【初心者必見】ブログとは!?ブログの仕組みについて詳しく解説します!

【How to】ブログの作り方

これから、ブログを始めようと思っている初心者の方の中には、「ブログを始めたいけどどういった仕組みか分からない」や「何が必要なのか分からない」という方がいるのでないでしょうか?

ブログってどういう仕組み??

本記事では、そんな初心者の方に向けた「ブログの仕組み」についてご説明します。また、「ブログで収益化が見込めるのか」、「収益化以外のメリット」についても詳しくご説明します。

ブログとは!?

ブログとは、ウェブブログ(Weblog)の略称で、主に画像と文章で構成された記録や情報をWebで公開することです。そのため、企業のホームページも、1種のブログになります。しかし、現状でブログというと個人で作成した日記のようなものという認識が強いです。

なんだか、パソコンの知識が必要で難しそう、、、

また、ブログと聞くとインターネット上に作成するもので、ITの専門的知識や複雑な言語、パソコンが必要など敷居が高さそうなイメージを持ちますが、実は小学生でも始めれるぐらい簡単なものへ進化しています。

ブログの始め方は?

先ほどもお伝えしましたが、ブログは簡単に始めることができます。
「ブログサイトの構築」や「ブログ運用環境」を提供するレンタルサーバー会社が多く普及し、しっかりとしたサポート体制があり、始めれる気になれば最短10分もあればすぐに始めることができます

ブログはどういう仕組みなの?

ブログ運営を検討されている方は、下記の3点を用意すれば始めることができます。

  • レンタルサーバー
  • 独自ドメイン
  • CMS(コンテンツ マネジメント システム)

そえぞれの、関係性は以下のようになっています。

ブログは、CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)というソフトウェアをインターネットに繋がったレンタルサーバー(保存スペース)に設置し、インターネットユーザーは、そこからウェブページへアクセスし閲覧できる仕組みになっています。そこへアクセスするための住所、いわゆるURLが独自ドメインです。

基本的に、サイト運営者はこのCMSに書き込み/編集を行うことでウェブページを更新、修正を行えるようになっています。CMSの設置や設定、独自ドメインの設定などは全てレンタルサーバー会社と契約する際に、同時に設定できるので、初心者の方でも専門的な知識なく始めることができます。

具体的には、どんなことが必要なの??

以下では、それぞれの項目について具体的に説明していきます。

レンタルサーバー

レンタルサーバーとは、ブログなどを立ち上げたいユーザーに「サーバー」を貸し出すサービスです。先ほども、ご説明した通りブログを運営していくためにはサーバーが必要になります。

サーバーとは、インターネットユーザーのパソコンやスマホなどのリクエスト(要求)に応じて、保存されている写真、文章などのコンテンツを提供するものです。いわゆる、インターネット上の保存スペースみたいなものです。

独自ドメイン

そもそも、ドメインとはインターネット上の住所のようなもので、ホームページのURLと言われるものです。その、ドメインを独自に、自分の好きな文字で配列したドメインを独自ドメインと言います。

これを、ブログの情報を保存するサーバーに割り当てることで、インターネットユーザーは、独自ドメインを通してブログへアクセスすることができます。

このドメインがないと、インターネットユーザーはブログへアクセスできなたいためブログ運営では必須のものになります。

家で例えると、、、、

サーバーは、土地のようなもので。

独ドメインは、住所と同じ!!

じゃあ、家は???

CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)とは?

サーバーを土地、独自ドメインを住所とするなら、CMSは、家そのものような存在です。どんな家の形、色、素材など自由に設計し自分好みにアレンジができるものです。

CMSとは?

コンテンツ・マネジメント・システムの略で、複雑なプログラミング言語(HTML言語など)を使用することなく、文章・画像・動画を使用したページを日記感覚で作成することができるシステムです。

サイト運営者は、サーバ内にこのCMSを設置し、その中に掲載したい写真や文書を書き込むだけで、CMSが自動的にブログを作成してくれます。

従来までは、プログラミング言語を使用して作成されるが一般的でだったため、インターネットに関する知識がある人が作成できるものでした。しかし現在では、CMSのおかげで日記を書くような感覚でブログを作成することができるようになったため、“子育て世代の主婦の方”や、“学生”などスキマ時間を利用してブログ運営をされている方が急増しています。

代表的なCMSが、「WordPress」と言われるものです。
これは、世界のウェブサイトの34%もがWordPress使用し作成されているほど、メジャーなソフトウェアで無償公開されているものなります。

以下では、ブログを「立ち上げていく方法」や「運用費用」について詳しく説明しているので参考にして見てください。初心者の方でも、最短10分でブログを始めることができるほど簡単です。

ブログで稼ぐことは可能なのか?

この記事を読まれている方の中には、ブログアフェリエイトなどでの収益化を検討されている方もいるのではないでしょうか?

以下では、収益化が可能なのかについて、詳しくご説明します。

収益化をするには?

結論としては、可能です。ただし、収益化を行うに時間がかかります。
収益化を行えるかは、品質の高いブログ記事を長く制作続けることができれば可能だということです。

「ブログでの収益化の仕組み・方法」に関しては、下記の記事でまとめているので参考にしてみてください。

ブログを始めたばかりでいきなり月に10万円のような稼ぎはできないです、「4か月で収益化ができた」って人もいますが、最低でも1年程度の期間が必要なのが一般的です。

株式投資やFXなどの即座に結果がでるものではないので、「楽してすぐにお金がほしい」という方には不向きかもしれません。

しかし、稼げないというわけではなく、きちんと続けれていれば成功に近づくものです。
その点で言えば、株式やFxなどと比べるとローコスト、ローリスクで始めることのできる副業に近いかもしれません。

収益化、以外のメリットもある。

また、ブログ運営は、お金=収入が増えるという点で始めようと検討されている方が多いかと思いますが、収益化以外のメリットもあります。

具体的には、下記のようなメリットがあります。

  • 他分野の知識が身につく
  • コミュニケーショ、文章力が身につく
  • 仕組み化ができれば自動的に安定した収入が発生する
  • 時間と場所にとらわれずに仕事ができる
  • 好きなこと、過去の経験を活かせる
  • ブログ運営で得た知識を本業に活かせる

ブログ運営は、収入を得るということだけでなく、運営を通じて様々なスキルが身に付きます
これらは、ブログ運営に活かせるだけでなく主の仕事や生活、友人関係など生きていく上でのスキルとなります。収入を得るという目的だけでなく、自己成長という意味でもブログ運営はとても有益なものであると言えます。

ブログ運営を通して普段触れない世界に触れることで新たな発見があったり、新たな出会いがあります。「いつも決まった時間に会社に行き」、「決められた仕事をする」、「決められた時間に退社し」、「ご飯を食べて寝る」。そんなありふれた生活の中に、ブログ運営を取り入れだけで、また違った世界が広がり、生活の質が大きく向上します

私も、実際にそうでした。

これから、ブログ運営を検討されている方は是非一度「お金=収入面」以外でもブログ運営について考えて見てもいいかもしれません。

きっと、あなたの人生をより豊かにしてくれると思います。

まとめ

ここまでお読みになった方の中には、ブログをはじめてみたいと思った方も多いのではないでしょうか?ブログ運営は、収入Upだけでなく、自己成長にもつながるとても有益なものです。

今回の記事では、ブログとは?について概要をお伝えしてきました。
「ブログを始めてみたい」、「実際のブログ運営に必要なことは」以下の記事を参考にして見てください。

具体的なブログの始め方
立ち上げから~収益化までの流れ
ブログ運営するのに必要な費用」などを説明しています。

ぜひ、一度みなさんもチャレンジしてみて下さい!
かならず、今後の人生にとってタメになるはずです。

タイトルとURLをコピーしました