【副業】ブログで稼げるジャンルとは?

Marketing

副業として、ブログ運営を検討されている方の中には、「どのジャンルにすればいいの?」「どのジャンルが稼げるの?」など疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?

今回は、ブログアフェリエイトで稼げるジャンルについて、お伝えします。

ブログのジャンル選び次第では、稼げる金額や、稼ぎやすさが大きく異なります。
この記事では、ブログジャンルの特徴や、稼ぐためのジャンル選びのポイント、などを詳しくご説明しています。ぜひ、参考にしてみて下さい。

ブログを立ち上げる際のポイントは?

WordPressなどで、ブログサイトを立ち上げて広告収入を得て稼ぐという方法です。

まずは、ブログのジャンルをお伝えする前に、ジャンルを一つに絞るメリットデメリットについてご紹介します。

雑記ブログの方が、記事を作成しやすいですが、集客性で1番重要なSEO、Googleからの評価を基準に考えると以下のような特徴があります。

ブログジャンルごとの難易度

ブログのジャンルは、大きくわけて2つに分類することができます。

「雑記型のブログ」:ブログで扱うジャンルを決めない
「特化型のブログ」:特定のジャンルに絞ったブログ

それぞれの特徴を以下にまとめました。

<ブログテーマ>雑記ブログ特化ブログ
<詳細>特定のジャンルにこだわらずに、自由に日記のような記事を書くブログ

ex)
特定のジャンルに絞った記事を書くブログ
<書き易さ>普段の日常を記事にしていく専門的な深い知識が必要
<競合性>個性が出しやすく、低い同じコンテンツがあり、高い
<SEO評価難易度>WEBサイトの専門性や権威性などのGoogleからの評価が受けずらいWEBサイトの専門性や権威性などのGoogleからの評価が受けやすい

「雑記型のブログ」「特化型のブログ」を比べた場合、収益性を上げることができるのは、「特化型のブログ」となります。ブログで収益性を上げたい場合は、PV数(サイトへの訪問者数)が重要な要素になります。

訪問者数を上げていくには、コンテンツの質も重要ですがユーザーの検索に対する表示順位も非常に重要な要素となります。

特化型のブログの場合、この表示順位を決めるGoogleから評価が付きやすく検索順位を雑記型のブログに比べて容易に上げていくことができます。
そのため、同じ質の記事を作成したとしても収益性の観点でいえば、特化ブログの方が断然有利となります。

例えば、、、
あなたが、「カメラの購入を検討」している場合

「雑記ブログ」の場合
「クレジットカード」「子育て」「エステ」などの記事が書かれたブログの中に、「カメラのおすすめ」をしている。

▶「特化ブログ」の場合
「旅行」「写真」「カメラの取り方」などの記事が書かれたブログの中に、「かめらのおすすめ」をしている。

どちらのサイトの情報に信頼度がありますか?

Googleの評価は、ユーザーのみたい情報との一致度合いを基準に決定されているため、いかにユーザーに興味を持ってもらえるサイトにするかが重要となります。

ユーザーへの興味を最大化できる「特化型のブログ」はブログで収益を上げていく上で必須のジャンルになります。

では、具体的にどんあジャンルがあるのか見ていきましょう!

アフェリエイトにおすすめのジャンル一覧

選ぶジャンルによっては、アフェリエイトの稼ぎ方や稼ぎやすさが大きく異なってきます。
以下に、アフェリエイトにおすすめのジャンルを一覧にしてみました。

ジャンル詳細難易度収益性
総合通販ERCサイトなどでの購入や登録で成果報酬が得られるジャンル★⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎
身近な商品や、有名な商品を扱えるため簡単
★★⭐︎⭐︎⭐︎
1つあたりの単価は低く、大量に成果があれば収益性も高くなります。
ファッション・美容ファッションサイト、ネイルやエステなど★★★★⭐︎
薬事法などがあり、注意が必要があります。
★★★★⭐︎
1つあたりの単価が高く、十分に収益性が見込めます。
結婚・恋愛・ギフトブライダルムービー/フォトや、マッチングサイト、彼氏/彼女へのプレゼントなど★★★★⭐︎
日常のことを記事にしやすく、記事作成の難易度も低め
★★★⭐︎⭐︎
ピンからキリまであり収益性も様々で、報酬確定率から自由に選べます。
暮らし・不動産・引越インテリア情報や、引っ越し、カップルの二人暮らしなど★★★★⭐︎
日常のことを記事にしやすく、記事作成の難易度も低め
★★★⭐︎⭐︎
ピンからキリまであり収益性も様々で、報酬確定率から自由に選べます。
金融・投資・保険資産運用、保険、クレジットなど★★★★★
YMYL領域と言われ、品質ガイドラインが厳しい領域になります。
★★★★★
1つあたりの単価が高く、十分に収益性が見込めます。
仕事情報・学び・資格ビジネススキンる、留学、英語など★★★⭐︎
ノウハウや、経歴が重要となるので、仕事の知識などを活かすことができます
★★★⭐︎⭐︎
悩みに対して解決できる内容を提供できるため、収益性が高いです。
インターネット接続
WEBサービス
WEBサイトデザイン、Wi-Fiやインターネットに関する情報を発信★★★★⭐︎
近年安いプランが出てきており、価格競争が激しいジャンルのため記事にしやすいですが、常に最新の情報が必要です。
★★★★⭐︎
1つあたりの単価が高く、十分に収益性が見込めます。
旅行・エンタメ旅行グッズや、おすすめの観光地情報などを紹介する。★★★★⭐︎
旅行や、映画での英語勉強など、日常生活に関連させた記事が作成しやすいです。
★★⭐︎⭐︎⭐︎
月額数百円から申し込みできるものがあり、成果報酬につながりやすいです。
グルメ・食品コーヒーメーカ、レストラン、通販食品などの紹介★★★⭐︎⭐︎
季節ごとに売れるものが決まっており、トレンドを抑えやすいです。
★⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎
1つあたりの単価は低く、大量に成果があれば収益性も高くなります。
スポーツ・趣味スポーツスクール、釣りや、車、バイクなどの趣味サイト★★★⭐︎⭐︎
趣味の記事は続けやすく初心者におすすめです。
★★⭐︎⭐︎⭐︎
広告の種類が、限られているので注意が必要です。

このように、収益性が高くても、記事作成の難易度が高いものや、法律関係が厳しいものなどジャンルごとに特徴は様々です。今回のジャンルはASP会社が提携している広告を元に作成しましたが、自分の得意なことや趣味など記事にしていくことでも収益性を上げあれる可能性があります。

登録は、ASP会社への登録は無料なので一度、広告があるのか見てみるのもいいかもしれません。

ブログジャンルを決定していく上で、以下のポイントをおさえるようにしましょう!

アフェリエイトのブログジャンル選び方で押さえたいポイント

アフェリエイトサイトのテーマ・ジャンルを選ぶ上で気を付けたいポイントを以下にまとめました。

①ジャンルの需要を意識する

競合するブログと戦わない

③成果報酬と難易度を考える

自分の得意分野で継続率を高める

この4つをしっかり理解した上で始めないと、思った結果がでない場合が多いのでしっかり考える必要があります。

ジャンルの需要を意識する

アフィリエイトで紹介する商品やサービスがどのくらい需要があるかを把握することはとても重要で、需要があればあるだけ、情報は必要とされ、記事を見られる可能性が高くなります。しかし、需要ものはそうはいきません。

例えば、、、
旅行などをは季節によって行く場所、人気の場所などが異なります。冬ならば、温泉やスキーなど、夏ならば海やキャンプなどが人気になります。需要のあるブログジャンルを選ぶ必要があります。需要のない記事を書いても、参考にしたいと思う人が少なく、収益化が難しくなるのです。

競合するブログと戦わない

需要が多いジャンルは、基本的にどのジャンルも競合が多いと思ってください。そのため、アフェリエイトで稼いでいくためには、競合が強い中続ける必要があります。その時に重要なのが、競合するブログと競い合うのではなく、キーワードをずらすなど自分のブログを差別化することが重要です。

例えば、飛行機の航空券を予約したい場合に、検索するキーワードを考えた場合はこのようになります。

飛行機 予約
航空券

「飛行機・航空券」などのキーワードでを基準に検索する人はとても多いです。しかし、これらのメジャーなキーワードは企業やトップブロガーが参入しているので検索結果で上位にくいこむことは難しいいです。

そこで、キーワードをずらして考えてた場合こうなります。

飛行機 最安値
航空券 大阪→東京
飛行機 予約 おすすめ

このように、「飛行機・航空県」の部分だけを注目するのではなく、予約する際に何を重視するのか、この場合だと、飛行機を予約する人は、安く予約できると満足になります。人は何かの目的があるときにインターネットで検索をします。その心理する意図を考え記事を作成することで安定した収益を確保できます。これがキーワードをずらして考えるというテクニックです。

成果報酬と難易度を考える

ブログでの収益は、「紹介数×成果報酬」です。そのため、低報酬の商品やサービスは必然的に稼ぐためには大量の紹介数が必要になります。

成果報酬は、上がると購入させるハードルが高くなるのが一般的ですが、ブログ記事の中に、世界報酬が高く、難易度が高いもの、その逆の成果報酬が低く、難易度が低いなど商品やサービスの特徴を抑えて組み合わせることで、効率的に収益を確保することができます。

そのため、ブログジャンルを選ぶ際には成果報酬が高額なものに偏ってないかなどもポイントになります。自分が選んだ案件がどのくらい成果報酬があり、どのくらいの紹介数が見込めるかを考えて選ぶ事をおすすめします。

まとめ

今回の記事のポイントを以下にまとめました。

・雑記ブログよりも特化型のブログにする。

・ブログジャンルは、難易度、収益性でそれぞれ特徴がある

・ブログジャンルを決定する際には、ポイントを抑える

まずは、ASP会社などに登録し、自分に合ったブログジャンルは何なのか?実際に提携できる広告を見ながら、探してみるのもいいかもしれません。

自分の今までの経歴と照らし合わせて考えるときっと、自分にあったジャンルが見つかるはずです!
ぜひ、一度チャレンジしてみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました